読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本人にしか理解できない、それでいいじゃないか「シン・ゴジラ」

この映画を「楽しめるか楽しめないか」という次元で語ってしまうと、「それは不謹慎ではないか」という微妙なラインの話となってしまう。

しかし、それも含めて「それでいいじゃないか」と思わせてしまうのが「シン・ゴジラ」の勢いのあるところだ。

日本に生まれて良かった、「シン・ゴジラ」を理解できるのだから。