読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京五輪ボート競技場見直し、選手の移動はどうするの?

最初、選手宿泊所も宮城県に作られるからいいのかなと思っていたが、この記事でも触れられているとおり開会式などでやはり東京にいなければならない。

こうなると選手の移動手段が問題となる。

ジェット機で迅速に移動するためには羽田⇔仙台空港か、羽田⇔空自松島基地の空路しかない。

CH-47などのヘリだともっと近場のポイントにダイレクトで輸送できそうである。ただ自衛隊のヘリはおそらく要人輸送に多くを割かれてしまうので、果たして選手の移動にどれだけ当てることができるのかは未知数だ。