読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女性の消防への参加、まだ道は遠い

講習会は東京・調布市の消防大学校で開かれ、北海道から沖縄まで全国各地の消防で勤務する女性職員60人が参加しています。 

少なっ!! と思われるでしょうが、小規模な消防組合だと女性職員が一人、予防課にいるぐらいなので、これぐらいが現時点での参加者数の限界だろう。

消防は警察と比べると遥かに男社会なのである。