読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Blu-rayドライブ導入に伴いUSB3.0化

I-O DATA Blu-ray ブルーレイ BDドライブ mac 外付け ポータブル USB3.0/バスパワー対応 薄型モデル EX-BD03K

メインパソコンはそこそこ古いので、USB3.0の端子が一つしかない。上記ドライブのみ使用するだけならば、それで済むのだが諸事情で外付けハードディスクを購入することになった。

I-O DATA HDD 外付けハードディスク 2TB オシャレなデザイン 日本製 テレビ録画/USB3.0/mac対応 HDEL-UT2BRB

性能に不満はないのだが、外装の色が…… 自分で選んだからしょうがないんだけど。

さて、この二つをUSBハブを使用して両方パソコンに接続したい。

バスパワータイプだと電力不足が心配である。外付けハードディスクはACアダプタがついていてそれを使用することが必須なのでこちらは心配ない。

問題はBlu-rayドライブである。こちらは完全にUSBから電源の供給で作動している。

エレコム USBハブ 3.0 2.0対応 4ポート ACアダプタ付 ブラック U3H-A408SBK

こちらのハブはACアダプタ付きであり電源不足の心配はない。

まずはこのハブを使って外付けハードディスクを接続。問題なく認識。

一方Blu-rayドライブは接続しただけではやはり認識しない。ハブにACアダプタ接続。なぜかしばらく認識しなかったが、抜き差しを繰り返していたらようやく識別した。