読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

南スーダン、駆け付け警護任務を付与された自衛隊部隊活動開始

現地時間の12日午前0時、日本時間の12日午前6時から11次隊に現地での活動が引き継がれ、これにあわせて新たな任務が実施できるようになりました。 新たな任務は、襲撃された国連スタッフなどを救出する「駆け付け警護」と、宿営地が襲撃された場合に他国の部隊とともに守る「宿営地の共同防護」で、武器の使用が認められる範囲が従来より広がりました。

 本当に周りが安全なら、心配ないのだが……